横隔膜


千葉県柏市柏駅から徒歩5分

フィジオリスタートASHITAスタッフ鈴木正道です。

 

本日もご購読いただきありがとうございます。


本日のテーマは

「浮腫む」ということに対して

解説させていただきます。

 

簡単に【浮腫む原因】を内科的に説明すると

1:塩分のとりすぎ

2:たんぱく質不足

3;運動不足

4:腎臓疾患

5:肝臓疾患

6:心臓疾患

といった背景や、手術でリンパを切除しているなど

様々な理由があります。


ちなみに4~6の原因での浮腫みは

病院で相談する必要があるので注意です。

 

内臓疾患系のむくみは足が粘土のようにむくみ、

押してへこんでそのまま戻らないような

浮腫み方をするので注意が必要です。

 

夕方になるとむくみが強くなるといった

悩みを良く相談されますが、

 

整体で対応できる方法は

呼吸をしているだけで体の体液が

循環しやすい状態を作り上げることです。

 

体の中には【横隔膜】という

大きな呼吸筋があり、この横隔膜が

動くことで内臓が大きく上下に動き

体液が循環されやすい状態になりますが、

 

全身には横隔膜を含めた8つの隔膜構造があります。


8つの隔膜構造を整体で動きやすくすることで

人は呼吸をして生活をしているだけで循環がよく、

浮腫みにくく、全身に栄養や酸素が

回りやすい状態になります。冷えにも効果があります。

 

実際浮腫みの相談は

体の循環構造をチェックして、

生活習慣や食事状況、体調、

飲んでいる薬などたくさんのことを

お聞きしながら相談にのることが多いので

 

真剣に悩んでいる方、

関節の痛みや「浮腫む」症状でお困りの方は

 

フィジオリスタートASHITAでご予約

ご相談いただければと思います。

 

本日もご購読いただきありがとうございました。


----------------------------------------------------------------------

フィジオ・リスタート ASHITA

住所:千葉県柏市あけぼの1-8-9 長妻ビル102

電話番号:050-3708-0417

----------------------------------------------------------------------