自律神経、整えて疲労を軽く!

query_builder 2024/04/05
腰痛自律神経
1FABF935-AF47-47FB-88D4-0249D0CBE2D4

千葉県柏市、柏駅から徒歩5分、リハビリ整体院、フィジオ・リスタート ASHITAです。


自律神経と疲れについて、本日はお話したいと思います。


だれでも疲労がたまると

たくさん睡眠をとり、ゆっくり休みたくなります。


でも、そういった時こそ、アクティブに動く事で

自律神経のバランスがとれて、疲労回復も早くする事ができます。


ハードなスケジュールが続いてしまうと休みの日は、ついつい朝寝坊して

しまうことになりがちですが、逆に早起きをすることがオススメです。

交感神経は日中に、副交感神経は深夜に働きのピークを迎えます。


休みの朝だからといって、朝寝坊をしたり、ダラダラとしていると、かえって自律神経は乱れて、

一層疲労が抜けにくくなってしまいます。


疲労を早く回復するためには、いつもと同じ生活

リズムを保つことが大切です。


早めに起きて、趣味など

好きなことに時間を使うと良いです。



右の写真の女性のように

心身をリフレッシュさせる事で、自律神経のバランスが整って疲労の回復が促せます。




また、サラリーマンは帰宅後、専業主婦の方は、一度、ソファーなどにどっぷりと座りこんだ途端に、疲労感が一杯になり、その後にやるべきことにとりかかれなくなる方もいるでしょう。


一度、オフにしたスイッチをまたオンにさせることは、かなりのエネルギーが必要になります。


かえって疲労感が増してしまうことにつながります。


ひと休みしたくなるところ、まずはやるべきことに手をつけて片付けてしまうことも必要です。


やるべき事を終わりにしたほうが精神的にも良く、自律神経にも良い影響があります。


最後のひと踏ん張りを積み重ねて、自律神経を整えて行きましょう!



----------------------------------------------------------------------

フィジオ・リスタート ASHITA

住所:千葉県柏市あけぼの1-8-9 長妻ビル102

電話番号:050-3708-0417

----------------------------------------------------------------------